*

Office 2013をamazon.co.jpからダウンロード購入してインストールする手順

  最終更新日:2016/05/21

Pocket

 Microsoft Office Home and Business 2013のダウンロード版をamazon.co.jpで購入しました。この記事はその手順をまとめたものです。OSはWindows8.1、ブラウザはGoogle Chromeで作業を行いました。

 なお、2015年6月30日までクーポン割引キャンペーン対象になっていたので、約5,000円割引で購入することができました。

スポンサーリンク

クーポン割引キャンペーン

 購入の前に確認することがあります。クーポン割引キャンペーン対象商品の場合、amazon.co.jpで使用しているアカウントがキャンペーン対象外の場合があります。今回の場合、「3,000円OFF」と「10%OFF」の2つのキャンペーンがありました。「3,000円OFF」は誰でもOKですが、「10%OFF」の対象者は”PCソフトダウンロード版を今までに購入したことが無い方。”となっているので、今までに何らかのPCソフトを購入したことがある場合、対象外となってしまいます。しかし、この様に対象外の場合でも新しくアカウントを作りなおせば良いので、キャンペーンの内容を確認した上で購入に進みましょう。

購入

Microsoft Office Home and Business 2013のダウンロード版商品ページ

Microsoft Office Home and Business 2013のダウンロード版商品ページ

 商品ページに移動して、「購入してダウンロード」をクリックします。


クレジットカード情報入力画面

クレジットカード情報入力画面

 クレジットカード情報入力画面が表示されます。必要な情報を入力して「お客様のカード情報を追加」をクリックします。


注文確定画面(クーポン番号適用前)

注文確定画面(クーポン番号適用前)

 注文確定画面が表示されますが、ここは慌てずにクーポン番号を入力します(クーポンがない場合、「注文を完了する」をクリックしてダウンロードに進んで下さい)。今回は2つのクーポンがあったので、番号を入力するごとに適用ボタンをクリックしました


注文確定画面(クーポン番号適用後)

注文確定画面(クーポン番号適用後)

 クーポン番号を適用した場合、上記のように「プロモーション適用」の欄に割引額が表示されます。今回は5,367円も割引されました。無事割引も適用されたので、「注文を完了する」をクリックします。

ダウンロードの前に

 古いOfficeがまだ残っている場合、アンインストールしておきましょう(共存する場合は別)。また、Microsoftアカウントが必要なので、持っていない場合はMicrosoftのページに行って作成しておきましょう。

ダウンロード

office.comへ

office.comへ

 「注文を完了する」をクリック直後は上記の内容が表示されます。なお、この内容はブラウザを閉じた後でも商品ページや購入履歴からでも表示できます。

 「office.comへ」をクリックしてOfficeのページに飛びます。


Officeのページ

Officeのページ

 「開始」をクリックします。


Micorosoftアカウントサインイン画面

Micorosoftアカウントサインイン画面

 Micorosoftアカウントのサインインが済んでいない場合、ここでサインインします。


国または地域と言語の選択画面

国または地域と言語の選択画面

 「国または地域」は日本で固定されているので、「言語」で日本語を選択します。「続行」をクリックして先に進みます。


インストールの選択画面

インストールの選択画面

 購入したソフトの内容が表示されているので確認します。「インストール」をクリックすると実行ファイルがダウンロードされます。ファイル名は”Setup.X86.ja-JP_HomeBusinessRetail_・・・_.exe”です(・・・の箇所はランダムな英数字)。


Officeインストール手順

Officeインストール手順

 ダウンロード処理はブラウザによって挙動が変わると思いますが、ダウンロードした実行ファイルを起動すればインストールが始まります。なお、ダウンロード時に上記が表示されます。「閉じる」をクリックして先へ進みます。

インストール

新しいOfficeへようこそ。

新しいOfficeへようこそ。

 実行ファイルを起動すると上記が表示されます。「次へ」をクリックして進みます。この時点でバックグラウンドで既にインストールが進んでいます。私のネット環境はADSLですが、20分もかからずにインストールは完了しました。


最初に行う設定です。

最初に行う設定です。

 「最初に行う設定です。」と表示されますが、最初で最後の設定です。

 古いOfficeだとインストールするアプリの種類やインストール先のフォルダを指定できましたが、Office 2013では全くできませんでした。問答無用で全てのアプリをインストールされてしまいます。OutlookやOneNoteを私は使用しないのですが、どうしようもないみたいです。

 「推奨設定を使用する」を選択しても良いのですが、これはOfficeの使用状況を収集するための設定でしかないようなので、「いいえ」を選択して大丈夫です。調べたところ、この選択肢は以前「Officeの品質向上に役立つ情報をMicrosoftに送る」だったようです。選択してくれる人が少ないのでMicrosoftが表示内容を変えたのではないかと思います。

 私は「いいえ」を選択して「同意する」をクリックしました。


Office紹介動画画面

Office紹介動画画面

 この後、Office紹介動画が流れます。「次へ」をクリックして進みます。


Officeサインイン

Officeサインイン

 OneDrive、SkyDriveなどを使用したい場合は「サインイン」をクリックします。PC1台で使用する場合、特に必要ない機能だと思います。私は使用しないので、「いいえ、後にします。」をクリックしました。


Officeインストール完了

Officeインストール完了

 この後、新機能の紹介などが表示されますが割愛します。最後まで行くと上記が表示されます。「完了」をクリックするとインストール終了です。

インストール後

 試しにExcelを使用したところ、アニメーションが鬱陶しかったので機能をoffにしました。