*

立川マラソン2017を走りました

 

Pocket

立川マラソン2017 競技風景

立川マラソン2017 競技風景

 9月24日(日)、「立川マラソン2017」を走りました。例年はこの時期にハーフマラソンを走ることはないのですが、10月末の横浜マラソンの練習もかねて走ってきました。

スポンサーリンク

コース

立川マラソン2017 コース図

立川マラソン2017 コース図

 立川昭和記念公園内の片道1.5km、往復3kmのコースです。なお、上の写真は会場で撮影したコース図です。

 全てアスファルトで平坦と言えば平坦ですが、折り返し数百メートル手前に小さな丘があります。最初は大して気になりませんが、往復で必ず通るため、周回を重ねるたびにきつくなってきます。それ以外は走りやすいコースでした。

 なお、給水はスタート近くに水とスポーツドリンクが用意されていました。

大会全体について

大会の様子

立川マラソン2017 M高史、司会の様子

立川マラソン2017 M高史、司会の様子

 10km、ハーフ、30km、親子ペアなど全部の競技を合わせても500人程度の規模の大会だったと思いますが、かなりしっかり運営された大会でした。

 まず、上の写真の通り、ものまね芸人のM高史さんが司会兼ゲストランナーとして、大会を盛り上げていました。競技中もランナーとハイタッチして、応援などもされてました。

 小規模な大会にしては、色々なものが用意されていました。代表的なものを挙げておきます。

  • 参加賞
  • 表彰
  • 写真撮影(後日購入可)
  • 無料の荷物預かり
  • 更衣室
  • ゲストランナー(M高史)
  • ハーフと30kmはペースランナーあり
  • 競技中に記録速報あり(スマホで参照可)
  • 完走直後に記録証の印刷
  • 後日youtubeでゴールシーンを見ること可能

 特に驚いたのはペースランナーです。この規模でペースランナーは見たことが無かったので、正直驚きました。

 この大会はグッドスポーツと言う会社が運営していますが、過去に参加した別の大会と比較しても、かなり運営が向上して手慣れている印象がありました。調べた限り、立川で開催するのは今回が初めてのはずです。大会設営のソフト面もハード面もしっかりしているのでしょう。この会社が運営している大会なら外れは無いのかなと思いました。

 問題点をあえて挙げるとすれば、ハーフも30kmも午前11時頃スタートだった点です。まだ日中は暑い時期に真っ昼間に走ることになるため、天気が良かったこともあり、かなり暑かったです。おそらく、スタート時間が遅いのは、遠方からでも来やすいようにと言う配慮だとは思いますが。

 来年も開催されるかどうか分かりませんが、初心者でも安心して参加しやすい大会でした。

更衣室・荷物預かり

立川マラソン2017 更衣室付近

立川マラソン2017 更衣室付近

 公園の西立川口で受付を終えた後、大会会場に行くまでの途中(昭和口付近)に更衣室と無料の荷物預かりが用意されていました(写真の左奥の建屋)。

 更衣室は公園に常設のもので、100円投入のコインロッカーもありました。どうもプール用の更衣室だったようです。シャワーもあったので、走った後にさっぱりして帰ることも可能です。

 無料の荷物預かりは、更衣室と同じ建屋に大会側が用意していました。自分でゼッケン番号の札を書いて、荷物に付けて置くだけでした。セキュリティ的に不安はありましたが、前述のコインロッカーも利用可能なので、特に問題ないと思います。

参加賞

立川マラソン2017 参加賞のウェストポーチ

立川マラソン2017 参加賞のウェストポーチ

 参加賞はスマホを入れられるウェストポーチでした。無いよりましと言った程度のものです。

結果

立川マラソン2017 スタート地点

立川マラソン2017 スタート地点

 ハーフの参加者は200人程度だったので、特に混雑することもなくスムーズなスタートでした。あくまで練習の位置付けで、可能な限りキロ5分程度で走れたらと思いながら走り始めました。

 以下、結果です。

距離(km) 区間タイム 到達時間 距離(km) 区間タイム 到達時間
1km 4:42 4:42 12km 5:49 1:03:44
2km 4:54 9:36 13km 5:58 1:09:42
3km 5:01 14:37 14km 5:45 1:15:27
4km 4:58 19:35 15km 5:40 1:21:07
5km 5:11 24:46 16km 6:04 1:27:11
6km 5:10 29:56 17km 6:12 1:33:23
7km 5:18 35:14 18km 5:45 1:39:08
8km 5:38 40:52 19km 5:59 1:45:07
9km 5:37 46:29 20km 5:51 1:50:58
10km 5:43 52:12 21km 4:52 1:55:50
11km 5:43 57:55

 始めの4kmぐらいまではキロ5分でなんとか走れてましたが、その後は徐々にペースが落ち始め、後半はほぼキロ6分に近いペースに落ち着いてしまいました。

 正直、2往復したところで「もう走りたくない」と思いながら走ってました。暑いのもあってスタミナが思った以上に削られてしまったのもありました。しかし、原因は単純に練習不足でした。毎周給水で水を取り、足にかけて冷やしつつ頑張って走りました。良かったのは、最後の1kmでしっかりラストスパートできた事ぐらいです。

 1ヶ月後にはフルマラソンを走らないといけないので、かなり不安な結果にはなりましたが、とりあえず完走し、現時点で足りないもの(主に精神面も含めたスタミナ)がはっきりしたのは良かったです。

 次は2週間後に30kmを走る予定です。2週間ではあまりタイム的な好転は見込めませんが、可能な限りの準備をして挑む予定です。

おまけ:帰りにIKEA立川に

IKEA立川 店舗全景

IKEA立川 店舗全景

 疲労困憊でしたが、帰りにIKEA立川に寄りました。家族連れが多い中、ウィンドブレーカー着用のジョギングスタイルで1人と言う微妙な格好で行きました。

 昭和記念公園のすぐ近くなので、問題なく歩いて行けます。公園の高松口から出てすぐ目の前です。写真は高松口そばの交差点から撮影したものです。

IKEA立川 2階ショールーム

IKEA立川 2階ショールーム

 2階に上がって、ショールームを1時間ぐらいかけて見ました。実際の部屋のように区切って家具を展示しているので、自分の部屋に設置した時の雰囲気が分かり、面白かったです。

IKEA立川 1階セルフサービスエリア

IKEA立川 1階セルフサービスエリア

 予備知識なく行ったので、100円未満の商品から高額商品まで多くの商品が並んでいることに驚きました。1階の巨大な倉庫にはもっと驚きましたが。

 疲れた状態でまさか大きな家具を持って帰るわけにはいかないので、結局購入したのは499円のバスマット1枚でした。使ってみると吸水性と速乾性に優れていて良かったです。

 ハーフマラソン後に行くのにふさわしい場所ではなかったですが、次は普通の日に普通の格好で行きたいと思える店でした。